バーレイを支える熟練した職人たちの技術と素晴らしい銅版転写方法

バーレイでアフタヌーンティーを楽しむ バーレイ

バーレイの熟練した職人たちの高い技術をご紹介します。

ヴィクトリア朝時代から160年以上もの間、職人たちが昔のままの手作りで陶器を作り続けています。

チャールズ皇太子が工房を見学されるなど、バーレイはイギリスを代表する磁器メーカーです。

編集部
編集部

あまりの技術の高さに、思わず見入ってしまいます。


バーレイの食器ができるまで

Burleigh Hand-crafted

バーレイについて

Burgess&Leigh社(略してBurleigh-バーレイ社)の故郷ストーク オン トレントは、豊かな土と陶器に適した気候に恵まれた地で、昔ながらの銅版転写方法で数々の陶磁器を生み出してきました。バーレイ社はこのストーク オン トレントで1851年にWilliam Leighによって設立され、約160年もの間、熟練した職人たちの技術と素晴らしいデザインを受け継いできました。現在もなお職人たちが昔のままの手作りで陶磁器を作り続けています。
引用:タスマンインターナショナル

バーレイの正規取扱店

キーワード検索